無添加食材の宅配サービス都道府県別リスト【安さ・品揃え・安全性・便利さ】を比較!

2018年6月14日

全国にある【食材の宅配サービス】の中から、

【無添加・無農薬】なのに【安い】ところだけを、【都道府県別】にリストアップ!

【配送エリア・配送料・安全に対する取り組み・便利さ】を徹底調査しています。

この無添加・無農薬食材の宅配サービス

①安全なものを食べたい。食べさせたい。

 

②スーパーは、無添加や無農薬のものが少ない。

 

③「原材料名」を見て選ぶ、時間と労力が大変。

 

④買い物に行くのが大変。行く時間がない。

 

⑤無添加・無農薬って高い!!!

 

⑥無添加・無農薬の食材キットもあると便利。

一つでも当てはまる人は必見!!!

【無添加・無農薬の宅配】はすべてを解決してくれます。

なぜ、①~⑥を解決してくれるのかは、目次の【9】~【14】へ

ここでは、

数ある食材宅配サービスの中でも・・・

・安い (送料も含めて)
・安心安全な食材を多く扱っている

この2点にあてはまる会社だけを厳選して、【都道府県別】に紹介します!

北海道・東北 【北海道・青森・秋田・岩手・山形・宮城】

 

北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城

 

関東 【東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木】

 

東京 神奈川 千葉 埼玉 茨城 群馬 栃木

 

甲信越 【山梨・長野・新潟】

 

山梨 長野 新潟

 

東海・北陸 【静岡・愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井】

 

静岡 愛知 岐阜

 

近畿 【大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀】

四国 【徳島・香川・愛媛・高知】

中国 【岡山・広島・鳥取・島根・山口】

九州・沖縄 【福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄】

 

【安全なものを食べたい・食べさせたい】を解決!

子どもや、大切な人に「健康でいてもらいたい」「栄養のあるものを食べてほしい」。

毎日の食事を、心から安心して食べる。そんなことが難しくなってしまった現代。

悲しいことではありますが・・・

これからの時代は、

自分自身で、考え、選び、行動を起こさなければ、安心や安全が手に入らないのかも知れません。

家族、特に子どもが口にするものは大人がしっかり選ばなければなりません。

無添加を選ぶ意味や、理由についてこちらで詳しく書いています。↓

危険なものの代表に

①農薬

②添加物

③遺伝子組み換え

④放射性物質

⑤産地が曖昧

この5つが挙げられます。

この5つの点に関して、無添加・無農薬食材の宅配サービス】がどのように取り組んでいるかについて書きます。

はっきり言って、普通のスーパーなどとは雲泥の差です。

安全に対する基準がめちゃくちゃ厳しいのです。もちろん各会社によって、安全の基準は違いますが、総じて、普通のスーパーとは、大きく違います。

どんな基準があるのか気になりますよね。

例を書いてみます。

A:ウルトラスーパー安全に厳しい基準の会社

B:Aより少し緩い基準の会社(一般のスーパーなどと比べるとめちゃくちゃ厳しい基準ですが・・・)

①農薬

A:無農薬、有機作物、減農薬のみ扱っている。

 

B:残留農薬の自主検査をしている。

②添加物

A:基本、無添加のものしか扱わない。ごくわずかな数種類の添加物しか認めていない。

 

B:国の規定よりはるかに少ない添加物の使用基準。

③遺伝子組み換え

A:原材料のすべて(表示義務がないものまで)非遺伝子組み換え。(細かく表示)

 

B:非遺伝子組み換え中心。(細かく表示)

④放射性物質(放射能)

A:残留放射能について自主基準を設定し、国よりも厳しい基準で運用。基準を超えるものについては供給しない。自主検査結果の公開。漁獲地域と水揚げ地域の両方を表記。

 

B:自主検査。(基準は国)自主検査結果の公開。

⑤産地

A:基本、国産のみ。産地も指定。全て表記。漁獲地域と水揚げ地域の両方を表記。

 

B:国産のもの中心。産地直送などもある。

このように、厳しい基準が設けられ、その基準に達していない商品は扱っていません。

逆に、普通のスーパーで扱っている商品がどれだけ甘い基準なんだろうと思わされます。

無添加・無農薬食材の宅配サービス】を利用していると、

「消費者側ではなく、企業側に有益な基準で、世の中の商品は売られているんだな(涙)」

と、世の中の仕組みが変わっていってほしいな、とつくづく思うようになります。

国の基準よりもさらに厳しい基準をクリアした商品のみ扱っている

だから、安全なものを食べたい、子どもや家族に安全なものを食べさせたいそんな願いを叶えてくれるんです。

「レベルの高い基準があるっていうのは、すごい安心感!!!」

 

【スーパーは無添加・無農薬のものが少ない】を解決!

「はぁ、これも添加物がいっぱい入ってる・・・。選択肢が1つしかない(涙)。」

こんなことありませんか?

私は、頻繁にこんなことがありました。

スーパーにある、安全な商品の種類は、本当に少ないです。良くて1候補。無添加の商品がないこともしばしば・・・。

「これが一番ましかなぁ・・・。」

という具合に、妥協することも。

そして、やっといい商品を見つけても、

「高~い!なんじゃこりゃー!」

なことも、よくあることで。

世の中には、無添加や・無農薬のもの、安全なものを求めている人はいないのか?

私はそんなに少数派なのか?

もっと、安全な商品たくさんを扱ってほしいなぁ。候補がたくさんほしいなぁ。」

こんな願いは、スーパーでは叶いませんでした。

そこで、

無添加・無農薬食材の宅配サービス】

例えば、

ベーコン・ハム・ソーセージ

スーパーでは、「一般的な商品」と「無塩せき」のものは売っていますね。

無添加・無農薬食材の宅配サービス】には、さらにその先の未知なる世界があるんです(笑)

では比べてみましょう。

一般的な「ベーコン・ハム・ソーセージ」の原材料

豚肉・食塩・ブドウ糖果糖液糖水・乳たん白・発色剤(亜硝酸Na、硝酸カリウムなど)・着色料・結着補強剤(リン酸塩(Na))・乳化安定剤(カゼインNa)・酸化防止剤(ビタミンC)・保存料・調味料(アミノ酸)

「添加物のデパートですね・・・。これは完全に却下!」

スーパーで売っている「無塩せき」商品の原材料

豚肉・食塩・香辛料・砂糖・乳たん白・結着補強剤(リン酸塩(Na))・酸化防止剤(ビタミンC)・調味料(アミノ酸)

「少し添加物が減った気がするけど・・・。う~ん。。。」

「無塩せき」・・・「亜硝酸塩」等の発色剤を使用しないで、製造されたものをさします。

「亜硝酸塩」等の発色剤を、使用していない為、一般のものに比べて、そのぶん添加物は少ないことにはなります。

けれど、結着剤、増量剤、保存料、化学調味料、その他の添加物を、使用している可能性は、あるんですね。。。

「無塩せき」と「無添加」は同じではないんです。

だから、「無塩せき」と表示されていても、よく、原材料を見てくださいね。

【無添加・無農薬】など、安全に力をいれた宅配サービスの原材料

実際に私が利用している宅配サービスのソーセージを見てください。↓

豚肉・豚脂肪・食塩・砂糖・香辛料

「これだけなんです!!!素材がいいから、余計なもの入れなくても作れるそうです。」

まず、素材の豚肉が新鮮だと、結着材がいらないんですって。

そして、豚肉にうまみがあるから、化学調味料や、その他の味付けも必要なし!

「強気ですね~(笑)。」

賞味期限は大丈夫???

「賞味期限は10日ってなっています。それくらいあれば十分ですよね!自己責任で、それ以上たった物を食べましたが平気でした・・・。てへ」

でも1種類だけなんでしょ???

私が利用している宅配では、さっき紹介したような原材料のソーセージが・・・

なんと!ぱっと調べたら9種類もしかしたら、もっとあるかも。

他にも、ぱっと調べた数にはなりますが、

・ベーコン・・・3種類

・ハム・・・4種類

・卵・・・10種類

(個数違いのものも含む。卵はベースが、「餌が非遺伝子組み換え・ポストハーベストフリー」で、さらに、平飼いや放し飼い卵もあります。)

・豆腐・・・11種類

・食パン・・・9種類

(小麦粉・牛乳・砂糖・バター・卵・生イーストが基本です。いわゆる食パンだけで9種類です。他にもパンはたくさんあります。)

こんな感じです。

種類(品揃え)が豊富

だから、「泣く泣く、1つしかない候補を買う」なんてことを、しなくていいんです。

「無添加のものがいくつかの候補から選べるなんて嬉しすぎる・・・(涙)。

 

【商品選びに時間と労力がかかる】を解決!

「あ!これおいしそう!原材料は・・・なんじゃこりゃー!却下!!!」

こんなことありませんか?私は買い物に行くたびに、こんな感じでした。

時間もかかるし、労力もかかる。

おまけに、【小さい子連れの買い物】はただでさえ疲れるのに、【原材料】を詳しく見るなんてさらにハードルは高い・・・。

悩ましいですよね。そこで、

無添加・無農薬食材の宅配サービス】

扱っている商品の安全に対する基準が高いので、商品を選びが、とても楽になります。

・添加物を基本使用しない。

・無農薬の野菜の取り扱いも豊富。

・非遺伝子組み換え

・国産原料を基本使用。

このような基準の【宅配】も全国には、結構たくさんあります。

安全性が確保されている

だから、商品選びがぐ~んと短時間に、そして、楽になるんです。

あれもこれも、却下なんて、しなくていいんです。

「安全性が確保されている商品から選べるなんて、ストレスフリーで最高です!」

 

【買い物に行くことができない・時間がない】を解決!

「新生児を連れて、買い物になんて行けない。」

私の「無添加の宅配」最強説。すべての始まりはここからでした。

子どもが生まれて、里帰り出産から自宅に帰ったら、

ものすごく

でっかいハードルが・・・。

小さい赤ちゃんを連れて出歩くのが大変。

しかも、産後の回復が遅く、体中が痛い。

子どもは全然寝ない子で、昼も夜もフラフラ。

【買い物】ってこんなに大変なの?

そして、夫が登場!

「え???ただでさえ買い物に行けないのに、いちいち商品選ぶなんて無理!」

「俺が買ってくるよ!任せて!」←夫

「買い物ありがとう!ってなんじゃこりゃー!!こんなもん食べれるかー!!」 

注) もったいないので食べますけどね・・・

夫は無添加とかについてはまったくの無知。夫が見るのは、値段と量と賞味期限のみ。

こんなんじゃ、家にある商品のパッケージを写真にとって買い物に行くしか正解には絶対にありつけない。困った・・・

そこでたどり着いたのが、

無添加・無農薬食材の宅配サービス】

・家にいながら

・好きな時間に注文(紙・インターネット・アプリなどで注文)

・安全安心な食材を

・自宅に届けてくれる。(不在でも大丈夫)

・おまけに、料理するのが大変な時は、食材キットなんてものもある。

・しかも、妊娠中や小さい子がいる家庭は、送料が無料なところも多い。

「はい、最強です。ありがとう宅配。」

・買いもに行く時間がない

・小さい子連れの買い物が大変

・そもそも買い物に行くのが大変

そんな人たちの【救世主】だと思います。

自宅で注文して、自宅に届けてくれる

だから、買い物に行くことができなくても、時間がなくても大丈夫なんです。

「空いた時間をうまく買い物に使えるなんて、ビバ!宅配!」

 

【無添加・無農薬って高い】を解決!

「とにかく、無添加のものとか、無農薬のものって高いんじゃ~!!!」

って思うことありませんか。

我が家は、家族3人(大人2人、子ども1人)で、食費が一ヶ月4万までと決めています。

4万円で、全て、【無添加のものや、減農薬、無農薬のもの】など、安全性の高い食品を買っています。

朝昼晩すべての食費です。もちろん夫のお弁当の食材費も込み。

無農薬のお米も、もちろん込み。お菓子などの嗜好品、外食費も込み。

この4万円、もう少し切り詰められそうですが、なんせ家族そろって大食い・・・(涙)

三人なのに毎日、米4合と、朝食のパンをホームベーカリーで焼かなければなりません。

この4万円、高いと思うか、安いと思うか、わかりませんが、

少なからず、【無添加・無農薬・安全性の高いもの】だけを食べて、

この食費は、なかなか、安いと思うんです。

「少しでも安く、安全なものを手に入れたい・・・。」

こんな悩みを解決してくれたのが、

無添加・無農薬食材の宅配サービス】

では、実際に比べてみましょう。

ソーセージ

まずは、

▶「市販の無塩せき」VS「宅配の完全無添加」

・「市販の無塩せき」110g 321円

(楽天とアマゾン価格)定価はもっと高い

100gあたり 291円

・「宅配の完全無添加」

210g 376円(税込)

100gあたり 179円

まとめると・・・

市販の無塩せき商品の値段
100gあたり 291円
宅配の完全無添加の商品の値段
100gあたり 179円

「宅配の完全無添加の商品の値段」の方が圧倒的に安い!

次に

▶「市販の添加物まみれ」VS「宅配の完全無添加」

・「市販の添加物まみれ」

254g 498円(税込)

(楽天とアマゾン価格)定価はもっと高い

100gあたり 196円

・「宅配の完全無添加の商品の値段」

210g 376円(税込)

100gあたり 179円

まとめると・・・

市販の添加物まみれの商品の値段
100gあたり 196円
宅配の完全無添加の商品の値段
100gあたり 179円

あれ?「宅配の完全無添加の商品の値段」の方が安い・・・。

しかも、大きく違うのが、原材料!

「市販の添加物まみれ」

豚肉、豚脂肪、糖類(水あめ、砂糖)、食塩、香辛料/調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンC)、pH調整剤、発色剤(亜硝酸Na)

「宅配の完全無添加」

豚肉、豚脂肪、食塩、砂糖、香辛料

この原材料の違い!

質と価格、両方、「宅配の完全無添加」の勝ちですね!

しかも、味もごまかしがなく、肉のおいしさが思う存分味わえておいしいのです。

もちろん、ハムやソーセージだけでなく、他の商品でも、無添加のものをスーパーで買うより、【宅配】の方が安かったりします。

しかも、品揃えが豊富だったり、オリジナルブランドのものがあったり・・・。

豊富な種類の【無添加の商品】が安く買える

だから、泣く泣く、高い無添加や無農薬の商品を買うなんて、しなくていいんです。

「大切な人の健康を考え、食の安全には、気を付けたいけど節約もしたい人には、本当にありがたい(涙)」

 

【時間がない、忙しい、だから、無添加・無農薬の食材キット(食材セット)もあるとうれしい】を解決!

現代人は何かと忙しい。ですよね・・・。

・働いて帰ると、夜ご飯を作る気力も時間もない。

・共働きでひたすら忙しい。

・核家族で子育ての手助けがない。

こんな家庭がたくさん!!!

そんな人たちには、ご飯を作るって鬼のような作業ですよね。

「人間って、ご飯食べなくていい体にならないかな。」

なんて、しょっちゅう思います。

私の場合ですが、

わが子が1歳すぎになる頃まで

母親の肌から離れたらぎゃん泣き・・・。

おんぶしてもぎゃん泣き・・・。

抱っこしかゆるしてもらえない・・・。

ご飯作れない・・・。

ノイローゼになりかけていました。

今度は3歳頃になるまで、

私がご飯を作っている間、身体にまとわりついて、遊ぼう遊ぼうのラブコール・・・。

「こんなにご飯を作るのって大変だっけ?」

って思い悩みました。

とくに、月齢が小さいときは地獄でした。

巷には、添加物まみれのお弁当や、惣菜などもありますが、やはり、味が濃くて、不健康そのもの。いろんなわけのわかんない添加物のオンパレード・・・。食べることに罪悪感があります。

そんな時に助かったのが

無添加・無農薬食材の宅配サービス】

この宅配サービスって、会社によって違いますが、

食材キット(食材セット)

こんな便利なものがあることが多いんです。

食材がすべてカットしてあって、あとは、焼くだけ、だったり、煮るだけだったりするんです。

もちろん無添加!

しかも、たくさんのメニューから選べ、毎週メニューも変わります。旬のものも多数。

もちろん、自分で一から作った方が安いです。でも、1週間に1回位、楽してもいいじゃないですか!

そう思って、わが子の月齢が小さい時は利用していました。

その、食材キットの夕食の日が、なんとうれしく、待ち遠しい日だったか。。。

今は、節約のため、もちろん一から手作りですが、この食材キットは、私のてんてこ舞い新米ママ時代を救ってくれました。

忙しいけど、

・食事の安全性にはこだわりたい。

・出来立ての、手作りを食べたい、食べさせたい。

という人には、これほどまでにない救世主です!

たった数分で、手作りの安全な料理が作れる【食材キット】がある。

だから、どんなに忙しくても、大変でも、時間がなくても、安全でおいしい手作りの食事がとれるんです。

「たまには、楽してもいいじゃないですか!がんばってるんだもん!!!」

 

大切なひとのために、今できること・・・

小さな1歩が、毎日の「生活」や「健康」を左右する。

「何を食べるか」

日常の小さな一コマなのかもしれませんが、

人間は、毎日、生まれてから死ぬまで、食べ続けます。

ものすごい量の食べ物を、あなたや家族は、口に、身体に入れていくのです。

だとしたら、食事は、小さな些細なことではなくて、

人生の中で、【最も重要なことの1つ】であると思うのです。

【この重要なことの1つ】である食事を、適当に考えて、適当に選ぶ。

そんなことは、

あなたや、あなたの家族の身体を、人生を、適当に考えているということだと思うのです。

自分自身で、考え、選び、行動を起こして、安心や安全を自分自身で手に入れてください。

「食の安全」について書いています↓

色んな食品がありますので見てくださいね

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ

↑ぽちっとしてもらえると励みになります!!